便り

遠い地から先輩からのお便り。
心配してくださり嬉しさが止まりません。
前住は3回くらいしかお会いした事がありませんが、以前ちょっと事情があり1座の報恩講の時布教に来ていただいた事があります。
1座ですから、御満座でいきなり終わり。そして、すぐお礼言上となります。まだ、お話ししてもいないのにお礼言上とは何か変だなと言って笑っていたのが忘れられません。そして、人手が足りなくキン役をかってでられていただきました。
有難うございました大変お世話になりました。

南無阿弥陀仏

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です