今日は朝からどしゃ降り

「都に雨の降るごとく」(鈴木信太郎訳)
   都には蕭やかに雨が降る。
    アルチュール・ランボー

 都に雨の降るごとく
 わが心にも涙ふる。
 心の底ににじみいる
 この侘しさは何やらむ。

 大地に屋根に降りしきる
 雨のひびきのしめやかさ。
 うらさびわたる心には
 おお 雨の音 雨の音。

 かなしみうれふるこの心
 いはれもなくて涙ふる
 うらみの思あらばこそ
 ゆゑだもあらぬこのなげき。

 恋も憎もあらずして
 いかなるゆゑにわが心
 かくも悩むか知らぬこそ
 悩みのうちのなやみなれ。

南無阿弥陀仏

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です